2017/01/1 今年のテーマ:Let's save useless and return to nature ! 2017.

2017年、無駄を省き自然に還ろう!

今年のキーワード:Minimalism(シンプル化)

「ミニマル」装飾をできるだけ省き、最少限で表現!


2016/01/1 今年のテーマ:It'll chang better !! 2016..

2016年、より良く変化しましょう!

今年のキーワード:Change(変化)

「変わる」ためにすべき事は?


2015/01/1 今年のテーマ:Everyone is a smiling face in 2015.

2015年、皆が笑顔で過ごせますように!

今年のキーワード:Smile(笑顔)

「笑顔」で過ごすと幸せになる!


2014/01/1 今年のテーマ:We have to make true happiness in 2014.

2014年、私たちは真実の幸福を作らなければなりません。

今年のキーワード:To notice(気づき)

「改善」は、出来ます!


2013/01/1 今年のテーマ:An orbit will be corrected in 2013.

2013年、政治、経済、生活…正しく機能させましょう。

今年のキーワード:Improvement(改善)

「できる事」を考えましょう。


2012/01/1 今年のテーマ:The Light of hope will shine on everybody in 2012.

2012年、希望の光が皆さんを照らします。明るい未来を望み、常にポジティブ思考で。

今年のキーワード:Continuation(継続)

「続ける事」は、簡単なようで簡単ではありません。継続は力なり。


2010/01/1 今年のテーマ:Soul & Will (魂と意思)

ジャンルにとらわれず、会社案内・カタログ・パッケージ・ロゴタイプ・ブックカバー等、幅広く制作している当社のデザインは、
まさに「魂と意思」の疎通を常に念頭においています。“Soul & Willあ(魂と意思)”は、当社のエンドレスなテーマです。

今年のキーワード:Honesty(地道に)

目に見えるデザインから、どのようなメッセージが発信されているか?クライアントが伝えたいメッセージはエンドユーザーに届いているか?
デザイン制作する上での学びや情報収集等、地道な努力を重ねております。


2009/01/1 今年のテーマ:One to One Marketing

クライアント一人一人のニーズに合わせて個別に展開されるマーケティング活動が“One to One Marketing”です。
クライアントとの一対一のコミュニケーションを大切に。

今年のキーワード:ポジショニング

クライアントの心の中に、オリジナルなポジションを占めるために、企業が提供する製品とイメージをデザインすることを
“ポジショニング”と言います。
競合他社との差別化を計り、独自のポジションを得るために、当社はそのお手伝いをいたします。


2008/01/1 今年のテーマ:きらめき・上品なデザイン

2008年はキラキラきらめく年。
そんな中にも上品さを忘れない、気品あるデザインを!

今年のキーワード:息抜き・努力

人はずっと全力疾走をし続けることはできません。休むことも大切。
努力を怠らず、息抜きをバランスよくとって肝心な時に全力をつくしましょう。
人々が互いに思いを伝え合うことのできるデザインを製作します。


2007/01/1 今年のテーマ:創・進化するデザイン・ハイクオリティ

2007年は創意工夫に励みましょう。
デザインが進化する、そんな年にしましょう。
創造からレベルの高いデザインを!

今年のキーワード:ホワイト&ピンク・マッシュ・アップ・オリジナリティ

初心忘れるべからず、気持ちを真っ白にリセットし、一から造り上げるデザインをお届けします。
人の心の暖かさをピンクでイメージし、心の伝わる仕事にしましょう。

『Mashup』とは…
もともとはヒップホップ系の音楽用語で、アーティストやDJがたくさんの曲を混ぜ合わせてリミックスしてしまうテクニックのことです。
A曲の演奏とB曲のボーカルを抜き出して、それらを合わせて新しく作り上げたスタイルの楽曲を指します。
「1+1=2」ではなく、足し合わせる物のさじ加減や注入されるアイデアによって、新しいものを生み出すという手法のことです。

一工夫次第で新しい発見があります。


2006/01/1 今年のテーマ:爽やか・インスピレーション・魅力

2006年は爽やかにいきましょう!
直観的なひらめきや、瞬間的に思い浮かんだ着想、つまりインスピレーションを大切にしましょう!
そこから魅力のあるものが生まれ、伝えるものから受け取るものへの架け橋が生まれます。

今年のキーワード:レモンイエロー・リフレッシュ・エネルギー

レモンのような爽やかさから、身も心もリフレッシュ!
元気を回復させること。気分を爽やかにすることが、次のエネルギーへと繋がります。
みなさんも、2006年を爽やかにリフレッシュしてから感じるインスプレーションで、魅力あるエネルギーを発揮しましょう!


Copyright (C) 1997-2017 ARTLINE Co.,ltd All Rights Reserved.